09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ガンシューティング

2011/04/09
ケアンズ射撃場で実銃を撃ってきました!

Highslide JS


警察やSWATの練習場にもなっているとの事。
ショップも兼ねています。
銃がずらり。ボウガンもある!

Highslide JS
 Highslide JS
Highslide JS


初めに安全についてのビデオを見ます。
日本語だったのですが、一緒に行ったのはコリアンの友人。
英語版はある? と聞いたら「説明してあげて」との事。
うーん、ゆるい。ケアンズっぽい。

コースを選び、アイプロテクタとヘッドホンを着けて射撃場へ。
ヘッドホンを付けているにも関わらず、デカイ銃声が聞こえてきます。

俺が選んだコースは
.22 ピストル 10発
9mm ピストル 12発
357 マグナム 6発
44 マグナム 6発
ショットガン 4発 or 44 マグナムライフル 4発

下に行くほど撃った時の反動が大きくなります。
以下は俺個人の感想で、銃には詳しくないので御了承を。

■.22ピストル
小さめで軽い。
ドットサイト付き。(スコープ状の照準器。ターゲットに赤い点がつくアレ)
反動も小さめで、連続して狙いやすい。

■9mmピストル
こちらも小さめで軽い。
オープンサイト。(銃身に付いている凸と凹を重ねて狙う)
意外とドットサイトより狙いやすい気がした。

■357マグナム
リボルバー式。1発撃つごとに撃鉄を起こす。
映画などでよく見る、リボルバーに弾を込めている所を間近で見れて感動。
これまでのピストルと違い、大きな反動がある。
反動が来ると分かっていても、撃った瞬間、上半身が後ろに反る。

Highslide JS


■44マグナム
リボルバー式。
357マグナムよりも重く、大きな反動。

ここで的を交換。撃った的は持って帰れます。
銃によって銃痕の大きさが全く違うのが印象的です。

Highslide JS


最後の銃はショットガンを選びました。
■ショットガン
散弾銃。これは的を見てもらうとその凄さが分かります。
4発撃っただけで、これだけの数の穴が開きました。
恐ろしか!

Highslide JS


さて、ショットガンは今回選んだコースでしか撃てないので、
最後の銃はショットガンを選びましたが、実は一番撃ちたいのはライフルなのです。

そこで、追加でライフル2種類のコースを頼んでみたら、
見事に通じず、タダで.22ライフルを撃たせてくれました。
「試しに撃たせてくれませんか?」という意味にとられたのかな。
ともあれ、撃たせてくれてありがとう!

Highslide JS
 Highslide JS

2枚目に注目! 俺上手いんじゃ……?

記念に弾丸キーホルダーを購入。
ちなみに、飛行機に乗る時、手荷物だとセキュリティチェックで引っ掛かるそうです。

Highslide JS


撃った時の反動や銃声、射撃場独特の緊張感、
それに気持ちを集中させた後の心地よい解放感。
ダイビングやバンジージャンプのような派手さはないものの、
気分転換に持ってこいのアクティビティでした。
スポンサーサイト
20:53 ガンシューティング | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。